枯渇ない財布を持とう

平賀FP事務所が書くお金に関するブログ

得をするのは誰か

明日7月6日、米国は中国からの輸入品に対し本当に関税を発動し、貿易戦争の引き金を引くのだろうか。

アマゾンの奥地の蝶の羽ばたきが、遠く離れた地の台風を引き起こすカオス理論に従えば、本当に困るのは中国や米国民ではなく、アジアの新興国だそうだ。

本当にそんな事態になるのか、誰もそんな結果を望んではいないはず…。