枯渇ない財布を持とう

平賀FP事務所が書くお金に関するブログ

介護とは無縁かも

f:id:karenaisaifu:20180721135147g:plain

f:id:karenaisaifu:20180721135250j:plain

8月から上がるのか・・・。8月から上がるのは「介護保険」利用時の自己負担割合が現状の2割から3割になります。ただし、年金収入等が340万円以上の人が対象です。「介護保険」利用時の自己負担は一律1割! と、思っていて収入により違うことも2割負担している人がいることも知らなかった。FPとして恥ずかしい(-_-;)

自分に関係のあることでも、関心のないこと、興味を持たないことの情報はなかなか見えにくいものなのかも知れません。

2020年には、東京都の65歳以上高齢者の20%超の人が「要介護認定者」に。

 

介護保険料は現在40歳以上の人が負担者しますが、東京都の対象人口は何万人になるのかしら。20%の要介護認定予想者数は64万人位。

保険料はこれからも上がり続け、利用時の自己負担も今の医療保険並みに収入に関係なく一律3割になるのでしょうか。

ぽつぽつと、こんなことを考えていると先日TVで、きびきびと旗を振り鮮やかな交通誘導をする82歳の警備員さん、90歳で誰にもまねのできない神業の滑車を作る職人さんが紹介されていました。

お2人とも介護とは縁がなさそうにお見受けしました。

生涯元気に過ごし「介護保険」のお世話にならないで過ごすためには、体を動かし仕事をすることがなによりなのかも、そんな思いを強くしました。